ちょっと前の話ですが、とある週末1泊の合宿があって黒犬レンをお泊まりに預けることに。

預け先はもちろんいつもトリミングなどでおせわになっている「ブリスオブパラダイス」さん。http://blipara.wordpress.com/

いつもは1日1匹というセレブな対応をしてくださるのですが、この日は長期滞在のワンちゃんがいて一緒になるとのこと。うちのレンは犬見知りはないし、お友達がいたほうが楽しいだろう、、ということでお泊まりをお願いすることに。

お昼過ぎに預けにいくと、すでにワン2匹がお出迎え。1匹は一緒にお泊まりするチワワのチョコちゃん。早速イケイケで挨拶する黒犬。

ワイワイしていてうまく写真がとれないw

そしてもう一匹は夕方まで一緒のミニチュアシュナイザーのリア君。なんと男の子3匹でこの日は過ごすようです。普通は男の子同士だとけんかなんかもあるんですが、この3匹はけんかはないのですが、レンとチョコちゃんがテンション高めでなんだか大騒ぎ。リア君は2匹が落ち着きなくしているところを、かかわらないように見守っております。。

そしてミニチュアシュナイザーのこ。

この愉快な仲間たちは、かばんから何かを出そうとするとみんな集合。そして何かをもらえるという期待のまなざしでこっちをみております。しかし、何もないですよ、、。それにしてもチョコちゃん、チワワなのにすごく人懐っこい。珍しいタイプかも。

黒犬をお泊りに預けてきた。今日はほかに2ひき居たけど、すぐ仲良しに。まずはチワワちゃん。

このあとすぐにブリパラさんを後にし、合宿に合流。けっこう盛り上がり、日本酒を飲み過ぎて軽い2日酔いになり、予定よりちょっとおくれて黒犬のお迎えに。

ちょっとだけふらふらしながらいったところ、私とはうってかわって元気いっぱいすぎるレンが体当たりしながら出迎えてくれました。やっぱりちょっと寂しかったのかな?お泊まりの様子をトリマーさんにお聞きすると、、これがまた大変なことになっておりました。

預けた後、テンションが高いのは変わらず、室内を走り回り、チワワのチョコちゃんを追いかけ回し、シュナイザーのリア君にはうなられ、トリミングにきたワンコたちには怒られ、、ともうなんだか大騒ぎ。

これが寝るまで同じテンションで、動き回っていたようで、トリマーさんもちょっとお疲れの様子。「ボール遊びをしても体力が消費できなかったんですよ。ミニピンの体力のすごさを知りました」と最後にいわれました。

なんだかちょっと申し訳ないような、、でも次の時はちゃんと対応策を練ってくれるとのこと。よかった、、出入り禁止にならなくってw。ある程度フリーで預かってくれるところはそんなにないので、またなにかあれば次もお願いしたいところですw。

帰りに今日初めての食事をいつものパン屋さんで。黒犬、くれくれアピール。

そんな飼い主の苦労をまったくわからない黒犬。帰りにいつものパン屋さんでその日初めてのお食事。そこに「くれくれ」攻撃の黒犬。う〜ん、やっぱり少しさみしかったのかな?ちょっとだけいつものりべたべたしているような気もします。またお泊まりする機会もあると思うんで、今度はもうちょい落ち着いてほしいなあと期待はするんですが、、おそらく無理でしょうね。。元気が売りのレンのお泊まり記録でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村