試食モニターで「見返り美人」というお米を食べてみました!
個人的に実は玄米は食感が苦手で、でも白米だけじゃ栄養的に物足りないなあと思っていて、ちょくちょく「胚芽米」を食しておりました。今回、その「胚芽米」ということで期待が高まりますw。

見返り美人

■ 商品名:特別栽培米 無洗米胚芽米 見返り美人
■ 価格:5kg 4,725円
■ URL:http://www.calorilo.com/item/mikaeribijin.html

###############################################################
見返り美人とは
特別栽培米を使用した、無洗米胚芽米です。
玄米の栄養素を71%残したお米です!
玄米は古来重要なビタミン・ミネラルの源でした。
しかし元禄時代から精米が始まり、戦後の食の欧米化によって、
玄米の摂取量は大幅に減り続けています。元来、胚芽精米の味は
玄米に近く、決して美味しいものではありませんでした。
しかし、近年の精米技 術の発達により、白米に勝るとも劣らない
味の胚芽米を作る事が可能になりました。
###############################################################

なるほど、玄米に栄養価は近く、味は白米なんですね。こういうお米を待っていました、という感じです。

具体的なポイントとして
・玄米の栄養(ビタミン・ミネラル)が71%含まれています。
・「胚芽精米」と名乗れる基準「80%以上の胚芽残存率」をクリアしたお米。
・農薬・化学肥料の使用を半分以下に押さえた特別栽培米を使用。
だそうです。

実際のお米をみてみると、黄色い「胚芽」をみることができます。本当に繊細な胚芽がついたままって、、技術革新がすごいですね。

お米はこんな感じです。

で、お米の炊き方はといいますと、

・水加減は白米と同じか気持ち多めに。
・とれやすい胚芽を残すため、研がずにかき混ぜずにそのまま炊き上げる。
・水を加えたら最低でも夏は1時間、冬は1.5時間浸す。なお5〜6時間水につけ込むとギャバ(γアミノラク酸)が何倍にも増えるとのこと。

あまり固いお米は好きじゃないので、ちょっと水を多めに、3時間くらい浸して炊いたご飯はこちら。柔らかめのご飯になりました。

炊いたご飯。ちょっと水が多かった。

黄色い「胚芽」はついたままですね。食感は胚芽の「ぷちぷち」とお米自体の「もっちり」感があり、味はほのかに甘みがあります。お米自体とても美味しくいただける上に、通常の白米より栄養価アップできるのはうれしい限り。

お値段は通常のお米よりちょっとお高めではありますが、無農薬+胚芽米ということで付加価値は十分。ビタミン剤などを摂取するかわりに、お米から栄養をとるという考え方もありかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村