先週末にtwitterオフ会にて、福島のツイトモからいただいたお土産。
福島の名菓といえば三万石のままどーるのほうが有名のようですが、こちらは同じメーカーがだしている「エキソンパイ」。

パッケージに「欧風饅頭」と書いておりますが、和洋折衷のお菓子みたいですね。個人的に和菓子より洋菓子好きなので、お土産系でこういうタイプのものは大好き!!

欧風饅頭・エキソンパイ

パッケージにもぺたっと張り付くくらい全体がしっとりしたパイですね。中身はというと、饅頭といっているだけあり、白あんがベースのようです。

エキソンパイ断面。
実食してみると、バターでしっとりしたパイに甘さの押さえた白あんとがベストマッチ。白あんの中にはくるみが入っていて食感もよく、洋と和の食材をうまくつなぎ合わせている感じですね。全体的に味バランスがよく、食べやすい大きさなので、手みやげとしてはとても喜ばれるお菓子だと思います。

ちなみにこの「エキソンパイ」という名前、フランス語の「écusson」からきているようで、意味は「記章、ワッペン、盾形の標識、盾形紋地、つぎ芽」ということらしい。要は「盾」をイメージしているようです。

こちらの商品の購入は、震災前は製造元の三万石さんでお取り寄せできていたみたいですが、今はメンテナンス中のようです。
http://www.chuokai-fukushima.or.jp/ksk/mamador/index.html

お土産でいただいているということは福島県では購入できますので、福島にいった際のお土産に是非どうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村