地元でも有名な「カタネベーカリー」さんの地下にあるカフェ。1Fのパン屋さんには犬の散歩のついでに寄らせてもらったりとよく利用しています。地下のカフェは友人と待ち合わせするときなどに利用しています。

この日も打ち合わせもかねて、午前中10時ごろに入店。朝食の時間と昼の時間の間なので、この時間は結構空いているんですよね。あと、カフェというと11時くらいからやっているところが多い中、こちらはパン屋さん同様、朝7:30からやっているので午前中の早い打ち合わせなどにも利用できるんですよね。

店内は地下ですが、前面ガラス張りで明るい雰囲気。晴れた日の午前中はホントにさわやかな気分になれますよ。

地下ですが全面ガラス張り

で、こちらのカフェですがお店でのセットメニューも頼めますが、カフェで飲み物を頼めば1Fのパン屋さんで好きな物をチョイスしてから地下に降りるとお皿にのせて出してくれます。私個人はもっぱらこの頼み方で好きなパンとコーヒー350円をオーダー。友人はお腹がすいていたようで、朝食セット パリの朝食650円 コーヒー付きをオーダー。カタネベーカリーのパンを大盛りにしたセットにコーヒーがついているというお得な物。こんなにボリュームがあるのに、フランスパンはおかわり自由とのこと。だだし、持ち帰りはできないのでカフェで食べることが前提のようです。

朝食セット パリの朝食650円 コーヒー付き

パンはカタネベーカリーさんのパンをいただけるので、どれをとっても美味しくいただけます。コーヒーも悪くないですし、料理も悪くない。店の雰囲気もコンクリートの打ちっぱなしの壁に白をベースとした家具で、ナチュラル志向の女子は大好きな雰囲気だと思います。

カタネカフェの店内。

そんなどれをとってもいいカフェなんですが、「接客」はいつきても残念なのです。この日も他にお客さんがいないにもかかわらず、既に帰ったお客さんの食べ た皿は放置されていました。その辺は「まったりしているのかな」で大目にみれるのですが、コーヒーを注文して出てきたコーヒーには砂糖もミルクもスプーン もついていませんでした。。「スプーンとミルクと砂糖がついていないんですが、下さい」とお願いしたところ、特に謝ることもなく無言でドンと出されまし た。お金の支払いの時は別な方が対応してくれましたが、普通の接客だったので全部の店員さんがそういう態度とは思いませんが、やはり店員全員にちゃんとした接客マナーを教育しておいて欲しいものです。1Fのベーカリーの接客でもそんなに悪くないので、人によるのかなともちょっと思いました。

看板

オーナーさんはカフェをどんな風にしたいのか分かりませんが、もうちょっとがんばってもらえると近所のものとしては嬉しいかな。パンを楽しみたいときは1Fで買って家で楽しむほうがよいかも。うーん、接客さえがんばればいいカフェなんですけどね。

関連ランキング:カフェ | 代々木上原駅幡ケ谷駅代々木八幡駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村