フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

札幌2日目の宿泊は北海道大学近くのオープンしたてのゲストハウスへ。元々は学生寮だったらしく、上手にリノベされておりますがお部屋は学生寮の名残がいくつかありました。

テントテン サッポロステーション

そんなゲストハウスの地下にはオシャレなカフェバーが併設。朝食は有料ですが、ちょっと行ってみました。もちろん、宿泊者以外も自由に利用できます。

テントテン サッポロステーション

朝ですし、オープンしたてですし、他にはお客もおらず貸し切り。お店の方はどうもホテルのスタッフとも兼任しているようで、上のフロントと行ったり来たり。まだまだ手作り感満載なアットホームな雰囲気です。

テントテン サッポロステーション

朝食は自分の好きな物をチョイスして、カウンターで清算するスタイル。飲み物はカウンターで注文できます。

テントテン サッポロステーション

「クロワッサン200円」と「マンゴスムージー650円」。クロワッサンはちょっと高いかな。スムージーは他にも種類があり、人気なのだそう。メニューはまだこれから色々工夫されるといっていました。

テントテン サッポロステーション

それにしても、貸し切り状態の店内は、人が集まったりするのに良さそうなオシャレで居心地のよい空間。

テントテン サッポロステーション

そして外にはテラス席が。ここも気温がよければ心地よい場所になるのでしょう。

テントテン サッポロステーション

こちらのインスタをみていると、イベントなども開催しているようなので、宿泊者以外も気軽に集まれるそんなカフェになりそうですね。

関連ランキング:ダイニングバー | さっぽろ

テントテン サッポロステーションダイニングバー / さっぽろ)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村