フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

この日のランチはラーメン気分。今の職場の周りには有名店があるのですが、あえてそちらではなくレアなお店に。口コミ情報を見ていても昼しかやっていないようで、お店がある場所も居酒屋さんだと思っていました。

伊藤商店

やはり「へのへのもてじ」という看板があるのですが、ラーメンのメニューも表示されています。おそるおそる中に入ると、どうもランチは居酒屋さんのランチと「伊藤商店」としてのラーメンメニューがあるようです。

もちろんラーメンメニューから「醤油らーめん 780円」をチョイス。目の前のお店の方が軽快につくっております。店内は完全に居酒屋さんで、テレビからは甲子園が流れておりました。

ラーメンは黒いスープが印象ですが、味は昭和なさっぱり系の醤油ラーメン。スープはしょっぱすぎず、鶏ガラの出汁と醤油がとてもいいバランス。

伊藤商店

チャーシューは口コミの写真はレアだったのですが、しっかり火が入っておりました。メンマも色黒でスープと合わせているみたい。麺も中くらいでもちっとしていていい感じ。

伊藤商店

ちなみにこちらのお店というか「伊藤商店」のラーメンはお昼だけのようです。夜は完全に居酒屋さんみたいなのでご注意ください。

居酒屋に同居する幻のラーメン屋は、昭和テイストのいい感じのラーメンでした。

関連ランキング:ラーメン | 池尻大橋駅神泉駅駒場東大前駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村