フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

3/17はアイルランドの祭典セント・パトリックス・デー。それを国籍を越えてお祝いしましょう!ということで、2日間限定でポップアップパブ「THE JAMESON SAINT PATRICK’s PUB (ザ・ジェムソン・セント・パトリックス・パブ)」がオープンします。前日のオープニングレセプションにお伺いしてきました。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

場所は明治神宮前駅からすぐの「バツアートギャラリー」。ジェムソンの看板があるのですぐ見つけられるはず!

ジェムソンは、アイリッシュで作られているウイスキー。世界で一番売り上げている有名ブランドです。今回、「ジェムソン」と日本のブルワリー「デビルクラフト」がコラボレートし、ウイスキーとクラフトビールの最高のペアリングを楽しめるんです。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

レセプションではペアリングをお試ししてきました。ジェムソンブースでオリジナル / ブラックの2種のウイスキーをいただきます。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

「ジェムソン」はハイボールなどにも使われてますよね。そして意外にも「コーヒー」との組み合わせも合うそうです。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

次は「デビルクラフト」のブース。ここでは「ジェムソン」の熟成に使用した樽で熟成したビール2種をいただきます。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

ペアリングはこちら4種。

  •  ジェムソン オリジナル
  • ジェムソン ブラック・バレル
  • アーチ デビル インペリアル スタウト(ワールドビアカップ2016年で金賞)JAMESON樽熟成版
  • デビル・オ’ライリインペリアル ライ ブラウンエール JAMESON樽熟成版

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

ウイスキーはまろやかで飲みやすく、樽の香りがいい。ビールは黒ビールでしっかりしているのですが、ウイスキーの樽で熟成されているためか、よりまろやかになっている感じですね。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

お祭りらしく、アイリッシュバンドが雰囲気を盛り上げます。ウイスキーと黒ビールとアイリッシュ音楽で、しばしアイルランド気分に浸ることができました。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

会場の「バツアートギャラリー」は一軒家のイベントスペースで、2Fにフロアもあり、ゆったりすることもできますよ。

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

今回ペアリングさせてもらったセットは先着400人限定で無料で体験できます。先着順のようなので、気になる方はお早めに。

https://www.jamesonwhiskey.com/jp/plans/devil-craft

セントパトリックパブ@ジェムソン&デビルクラフト

パブのオープンはお昼からやってます。表参道のショッピングの合間や、ディナーの前に1杯と試してみてはいかがでしょうか?

■イベント情報
期間:2017年3月18日(土)・19日(日)の2日間限定
営業時間:11:00~20:00 (L.O. 19:30)
会場:BA-TSU ART GALLERY
[住所] 東京都渋谷区神宮前5-11-5
サイト:https://www.jamesonwhiskey.com/jp/plans/jameson-pub

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村