以前働いていた同僚たちとの久々にランチ会。駒込に住んでいる子が近所がいいなあ、というリクエストだったので、食べログから良さそうなお店を見つけて予約してきたのがこちらのお店。懐石料理のお店ということだったので、落ち着いて食事できるかなと期待しておりました。

店は住宅街の一角にあり、ちょっと外からは目立たない感じ。中に入ると広々とした店内にテーブルもゆったりしており、ゆっくり食事を楽しめそうな雰囲気。と思いきや隣のテーブルで団体シニア女性の食事会があり、すでににぎやか。ちょっととなりが気になりつつもランチを選ぶことに。

こちらのランチメニューはかなり種類があり、1200円から3000円まで金額の幅も広い。迷いつつもこの日は、季節のランチからたけのこのわっぱ飯定食 1,380円(たけのこのわっぱ飯・天ぷら・茶碗蒸し・小鉢・味噌汁・お新香)を注文。

懐石料理ということもあって、小鉢がいっぱいついていて女性には嬉しいラインナップ。昼から茶碗蒸しがついているとちょっとテンションがあがるんですよね。で、メインのわっぱめしですが、かなーり薄味でお米も柔らかい。個人的には柔らかく炊いたお米は好きですが、それにしても柔らかい。他の料理たちも全体的に薄味。丁寧に料理をしているんですが、何か全体的にひと味足りない。

そんなことを感じつつ、にぎやかなシニア女性の団体を見ると、そうか、こちらのお店はシニア向けなのか、そしてここは近くに六義園があり、巣鴨も近い。一人で納得してしまいました。こちちは若い人たちだけでいくと味的に物足りない印象がありますが、年配の方と一緒に行くときにチョイスしてあげると喜ばれるお店かもしれませんね。

今日のランチはわっぱめし。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 駒込駅西ケ原駅巣鴨駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村