フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

10/1にフルオープンされる「Crossroad Bakery and Cafe」さんの試食会にいってきました!場所は恵比寿の五叉路といえばピンとくる方も多いかとおもいます。その交差点の一角の目立つ場所にオシャレにお店を構えております。

クロスロードベーカリー

プレオープンですがパンもすでに販売しており、お客さんも次々入ってくるのですでにオープンしているみたい。色々な人の嗜好に合わせてパンを用意されており、店内は様々な種類のパンで溢れています。パンは国産小麦を中心に20種類の小麦を使い、小麦、サワー、レーズンなどの自家製酵母をつかっているそう。

色々ある中で目を引いたのがオリジナルパンの「クロスロードブレッド」。低温で長時間発酵させて焼いた3kg以上のサイズで値段はホールで買うと2800円!とにかく大きいんです!1/8カット350円でも販売しているので、個人でも安心して購入できますよ。

クロスロードベーカリー

そしてこちらのお店のマスコットキャラの「ブリオッシュくん」。こちらもサイズが大きめでとてもかわいいんです。特殊な型で焼いているので数に限りがあるそう。このパンを見かけたらラッキーですよ!

クロスロードベーカリー

そして今回の試食会。こちらで扱う様々なパンとともに、カフェメニューもいただきました。併設するカフェのコンセプトは「カルフォルニア・インスパイア」。色々な人種が集まり、独自文化を作り出してきたカルフォルニアの面白さを提案したいとのこと。

このお店がある五叉路にも、恵比寿や渋谷、代官山、中目黒など色々な場所から人が集まり文化を作っています。そんな想いを重ねてカルフォルニアスタイルの「All day breakfast」や「メキシカン」「ヘルシーコンシャス」などの食文化を恵比寿で気軽に体験することができます。

クロスロードベーカリー

メキシカンな要素の試食はこちらのフレッシュサルサやチリコンカーンソース、そしてチーズフォンデュ。こちらはカフェでいただけるブレッドボウルに使われるそう。

クロスロードベーカリー

「ブレッドボウル」はすでにカフェでいただけるようなので、気になる方は是非お試しくださいね!

クロスロードベーカリー

カフェ空間もゆったりとしており、五叉路を行き交う人々の憩いの場となりそうです。

クロスロードベーカリー

試食会ではハード系の食事に合うパンたちをいただきましたが、お土産にはチョコレートの入ったパン・オ・ショコラやナッツやドライフルーツの入ったパンをいただきました。

クロスロードベーカリー

お店に集まる様々な人々にお気に入りを見つけてもらい、色々食べて欲しいという思いは、毎日70種類のパンが用意されるそう。必ず自分好みのパンが見つかるのではないでしょうか。10/1のフルオープンが待ち遠しいですね!

■お店情報
Crossroad Bakery and Cafe
TEL:03-6277-5010
住所 :東京都渋谷区恵比寿西1丁目16−15
facebook : https://www.facebook.com/crossroadbakery/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村