フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

前回フランスワイン縛りで開催された「Wine Lovers Salon 」。今回のテーマはトスカーナワイン。赤のイメージがあるのですが、白も数本用意してくださっており、またまたレアなワインをいただけそうで楽しみです。

ヴィンサント

前回同様、セミナースタイルで進めてくださるので、ワインについて学びながら飲み比べすることができました。いただいたイタリアトスカーナのワインたちはこちら。

グアルドデルレイ エリゼオビアンコ
ピノビアンコ(アルザスのピノブランと同じ葡萄)

チーマ カンディア・デル・コッリ・アップアーニ2002
ヴェルメンティーノ80% アルバローラ20%
→トスカーナにこんなきれいな白があるんですね、びっくり。

キャンティ・クラシコ2011サン・ジュスト・ア・レンテンナーノ
サンジョヴェーゼ95% カナイオーロ5%

レ マッキオーレ ボルゲリロッソ 2013
メルロー50% カベルネフラン30% シラー20%

グアルド・デル・レフェデリコ・プリモ
カベルネ・ソーヴィニヨン100%

ベリーズ ブルネッロディモンタルチーノ ラ・セレーナ
サンジョベーゼグロッソ

パレオ ロッソ2011
カベルネフラン
イタリアワインガイド「ヴェロネッリ2015」で100点満点を獲得したのが「パレオロッソ2011」。
なんと100点満点のワインをいただきました!とにかく旨い!

ヴィンサント レチナイオ2003
トレッビアーノ、サン・コロンバーノ、サンジョヴェーゼ
こちらの店名と一緒のワイン。甘口ワインで

ヴィン・サントとは、干し葡萄から作るパッシートと呼ばれるワインのひとつで、収穫した葡萄をを陰干しし、半レーズン状になったものを醸造。少なくとも3年は木樽で熟成させたものだそう。とても手間がかかっており、「幻のヴィン・サント」と呼ばれているですって。

アルコール度は高いのですが、とろ〜りとした甘みが口いっぱいに広がります。ドライフルーツやドライフラワーの香りを感じ、木樽熟成らしいバニラの香りあり素敵な甘口ワインでした。

ヴィンサント

ペアリングフードはヴィンサントさんのフードメニューから、パテやトリッパの煮込み、チーズなどが盛り合わせで出てきました。

ヴィンサント

ちなみに友人は豚肉と小麦粉にアレルギーがあるので、牛肉やドライフルーツを盛り合わせてもらってました。臨機応変の対応も好感が持てますね。

ヴィンサント

ワインセミナーの後はアフターパーティで、マグナムボトルのワイン飲み放題に豚しゃぶをいただきました。ちなみにワイン会の参加費は、トスカーナワイン+ペアリングフード+アフターパーティ(飲み放題)で¥6000。ワイン好きの方にはお得な会だと思います。

ヴィンサント

通常におうかがしても、どんなにいいワインでもボトルで原価+2000円くらいで飲めるとのこと。ワイン好きが集まってシェアするのがいいかもしれません。

ヴィンサント

恵比寿でちょっと美味しいワインを気軽に飲みたいときに、覚えておくとよさそう。今度はふらりとお伺いしたいと思います。

ヴィンサント

夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:ワインバー | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村