黒犬レンのお散歩用のほっかむりは3種類あるのですが、どうも色によって印象がかなり違うんですよね。白は「包帯、サポータ」でけがをしているようにみえるようで、みなさんにちょっとだけ心配されてしまいます。白とグレイのボーダーはちょっとおちゃらけている感じ。そして黒のほっかむりは「出来る犬風」にみえるようです。

この日も黒ほっかむりで散歩に出掛ける黒犬。なぜか朝日をうまい具合に浴びた写真がとれました。

日を浴びる黒犬。

黒犬「ぼくはこの街を守るのだ!」

冬至を過ぎて急に朝晩が寒くなっていますが、その分空気も澄んでいて空もきれい。寒いけど気持ちいいんですよね、冬の散歩は。冬になるとワンコが寒がって散歩をあまりしないという飼い主さんもいますが、それはもったいないような気がします。

散歩なう。 空気の澄んだふゆの空

朝日を浴びて何かを決意した黒犬は、、柵に頭を突っ込んで怪しいものを発見したようです。

今日も何かを調査中。

また、別の日の黒ほっかむり。この日はできるイケメン風に目を細めています。

イケメン、アップ。

黒犬「今日もこの街を守るのだ。」

「まずは遠くのほうから誰かくるのだ。あ、おやつをもっているおじさん。」

そしてペロリと。

なぜか想像しながらぺろりと。は、これはすぐに食べ物で買収されちゃいますよ。

散歩なう。ミッション遂行中の黒犬。

しかし日課になっている柵の先チェックは念入りにしています。その先に怪しいものは何もないんですけどね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村