2014年版ミシュランのビブグルマンをとった笹塚にある小さなガレット屋さん。実はご近所ながらもなかなかお伺いすることができず、先日やっとのことで平日のランチに犬連れでお伺いしてきました。

入り口@ガレット屋

犬連れということもあり、テラス席に案内されました。ちなみにこちらのお店はブルターニュ出身の旦那さんがガレットを焼き、サービスは日本人の奥様というアットホームな雰囲気。お客さんにはフランスの方がちらほらいて、笹塚ですがフランスの小さなカフェのようです。

平日のランチメニューを黒板で説明されましたが、種類があって結構複雑。結局は食事とデザートのガレットがついている本日のランチをオーダー。

平日のランチメニュー@ガレット屋

本日のランチ 1501円(税込)
・本日のポタージュ(この日はキャロットでした)
・ガレットコンプレット(卵、グリュイエールチーズ、パリ風ハム入り+グリーンサラダ)
・有機バターキャラメルのガレット
・紅茶またはコーヒー

飲み物はもちろん、こちらのご主人の生まれ故郷のシードル。日本国内ではこのお店の独占販売とのこと。甘口と辛口が選べたので食事に合いそうな辛口をチョイス。

最初に出てきたのはその「シードル486円」。奥様がボウルに並々と注いでくれます。一口飲むと、ムムム、酵母の味がすごい。ブルーチーズのエキスを飲んでいるような、そんな個性的な味。かなり衝撃的な味ですが、飲んでいるとクセになりそう。

シードル@ガレット屋

ちょうどランチタイムでお店はほぼ満席だったため、この後のお料理が出てくるまでちょっと時間がかかりました。やっと出てきたのが「本日のスープ」。この日はキャロットスープで、かなりさっぱりさらさらなお味。

本日のスープ@ガレット屋

そしてスープからまたしばらく待って、メインの「ガレットコンプレット」がでてきました。パリット焼かれたガレットにチーズや卵、ハムが入っており、シンプルながらも美味しい。やっぱりガレットが他とは違う感じで、しっかりと生地にバターがしみ込んでおり、ジューシーで濃厚なのがいいかも。

ガレットコンプレット@ガレット屋

デザートには「有機バターキャラメルのガレット」。このキャラメルの甘く香ばしい味わいにガレットの苦みがマッチして大人のスイーツといったところでしょうか。トッピングにアイスクリームをのせていただきましたが、お会計でトッピング料金162円がプラスされておりました。ここは説明が無かったので、ちょっと残念でしたが、アイスクリームをのせたことでデザートとしてより美味しいガレットになったので結果オーライかな。

有機バターキャラメルのガレット@ガレット屋

デザートを食べ終わって時間をみると、2時間ほどたっておりかなりゆったりとしたランチとなりました。その間、一緒にいたうちのワンコは店内をのぞいては、入れろ!入れろ!とドアをたたいたりしていました。そのたびにいやがらずに奥さんが優しく相手をしてくださり、ホントに感謝です。

テラス席は不満でどうしても店内に入りたい黒犬@ガレット屋

さすがビブグルマンをとっただけあって、本格ガレットとシードルは納得な味。そしてブルターニュの田舎を思わせるようなまったりとした時間がながれ、人にもワンコにも優しいそんな居心地のよいお店でした。

メゾンブルトンヌ ガレット屋

昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:フレンチ | 笹塚駅幡ケ谷駅代田橋駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村