今週はずっと天候の悪い一週間でしたね。土曜日は台風がきて一歩も外に出れず、、ちょうど風邪をひいて寝込んでいたのでちょうどいいといえばいいんですが。
そんなこんなで運動不足の黒犬と一緒にお昼頃の散歩にいってきましたよ。

まずはアップの写真をとる為に、おやつでおすわりをしてもらいました。今イチ不機嫌な顔をしているのは、、やはり写真が嫌いなんでしょうかね。

散歩なう。今日の黒犬。

こちらはマジメに何かをみております。黒犬にとって、散歩で出会う人やものはとても新鮮なようで、いつも神経を集中して「全部みるぞ〜。」という意気込みで回りをきょろきょろ。

今日の真面目がお。

黒犬「今日はおもしろいもの、ないかな〜」

散歩途中、遠くの方で気になる音が聞こえたので、思わず直立歩行。まるでミーアキャットのように、首を長くして視線を高くして何かを確認しようとしますが姿は見えず。残念ながら音の主は分からないまま。

ミーヤキャットなう。

音に気をとられていたら、前から柴犬もんちゃんが。もんちゃんは黒犬に優しくしてくれるんですが、、柴犬が一律にきらいな黒犬は激しく吠える、吠える,吠える。さすがに優しいもんちゃんもちょっとむっとしていました。それにしても、小さいころに柴犬にカプリとかまれてから柴犬が大嫌いになっちゃったんですが、優しい子もいるので何とか仲良く慣れないものなでしょうかね。

そして一方的に柴犬モンちゃんに絡む黒犬。ぶれています。

このあと、芝生のある広場にいってみると、半年ぶりくらいに会う2匹のジャックラッセルテリアの子達がお出迎え。1匹は男の子で早速黒犬に挨拶しにきてくれました。

久しぶり〜。

ジャック(男の子)「久しぶり〜。元気だった?」
黒犬「久しぶりだね〜。元気だよ。」

といってるかどうかは定かではありませんが。もう一匹、女の子もいるんですが、こちらは黒犬完全無視でボール遊びに夢中。ボール>黒犬という完敗の図。
黒犬はそんなのおかまいなしで、無理矢理挨拶にいこうとしたので一応止めさせていただきましたよ。でも前のめりで写真に写っています。

あいさつするんです〜。

ジャック(女の子)「もっとボール投げて♡」
黒犬「挨拶にいくんです〜〜。彼女〜、元気ぃ。」

そんな空気を読めない黒犬に、男の子のほうが勢いよく体当たり。どうも遊びたいようです。

ジャックラッセルテリアの男の子に熱烈歓迎されたなう。

ジャック(男の子)「おいらと遊ぼうぜ〜。えいえい」
黒犬「ひょえ、びっくりしたよ。なんだよう」

といっているか分かりませんが、なんとなくじゃれてもらい男の子2匹で楽しく遊びましたとさ。黒犬はやっぱり女の子にはモテないなあ。
明日からとうとう11月です。毛の短い黒犬にとって苦手な冬がやってきます。そろそろほっかむりを出して完全防備での散歩となります。人間も犬も風邪をひかないよう気をつけないといけませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村