そろそろ牡蠣の季節も終わりですね。なんとなく春を迎える前に牡蠣をいただきたいなあと思っているところに目に飛び込んできたお店が「牡蠣入レ時(かきいれどき)」。何となく店名にグッと心をつかまれたので、迷わずお伺いしてきました。

場所は中目黒駅から徒歩数分の細長いビルの5F。エレベーターが開くとすぐに店内がみえ、思っていたより狭い造り。コの字型のカウンターとテーブル席が1つ、そして外にはテラス席もある様子。小さいながらも工夫している感じです。

店内@牡蠣入レ時

この日はテーブル席に案内され、お食事スタート。料理はちょっとづついろいろ食べたいというリクエストに答えてくれて「先付け」という形でまずはお皿に盛っていただきました。

先付けは「牡蠣のオイル漬け、カモミールで深漬けした茶豆、さんまパテ、蓮根チップ、厚焼き卵、干し柿バターと海老煎餅」の6種類。どれも一手間加えたおしゃれなものばかり。もちろん味も美味しい。ちょいちょいつまみながらお酒が進みます。

先付け@牡蠣入レ時

お酒は牡蠣ということだけで「シャブリ アンリ・ド・ブルソー グラス 750円 」にしたのですが、先付けの感じだったら日本酒の方がよかったかもと少し後悔。でもこの後の生ガキと焼き牡蠣にはぴったり合いました!

シャブリ@牡蠣入レ時

「焼き牡蠣 @300円」は、香ばしさと火の入れすぎない焼き加減がとてもよく、シンプルに牡蠣のうまさを引き出しています。これは美味しい!いくらでもいただけそうです。

焼き牡蠣@牡蠣入レ時

そして「生牡蠣@400円」。店員さんが「この日の牡蠣はいつもより小振りなんです、すいません。」と正直に説明をしてくれましたが、それでも大ぶりでつややかな牡蠣。少しさっぱりした感じですが、それでも牡蠣の旨味たっぷり。さすが店名に「牡蠣」とついているだけあって、牡蠣のクオリティはばっちりです!

生牡蠣@牡蠣入レ時

ワインがなくなったので、次は迷わず日本酒に。メニューにのっていないという日高見をいただくことに。山田錦の父親のお米でつくった「日高見 純米 短稈渡船」と母親のお米で造った「日高見 純米 山田穂」。山田錦ではなくその父母の米を使ったお酒なんですね。飲み比べてみたところ、母の方がほんのり甘く、父のほうがさっぱりしている感じ。どちらもほんのりと酵母の甘さを感じるとても飲み口がいいお酒です。

日高見の父と母w@牡蠣入レ時

日本酒なのでお料理も和風よりなものを。「本ししゃもの春巻き」はお店の方がおすすめしてくれたので頼んでみました。春巻きの中にふっくらししゃもとチーズが入っていて、ししゃものおいしさが全面にでていて美味しい。地味な見た目ですが味はGood!

本ししゃもの春巻き@牡蠣入レ時

そしてこちらはフォアグラに惹かれてオーダーした「牡蠣とフォアグラのロッシーニ」。最中の皮の間には、焼いたフォアグラと牡蠣、そして最後にトリュフオイルで香りづけされているちょっとオシャレな一品。手で持って食べることができるので、パーティ料理などに真似したいお料理ですね。

牡蠣とフォアグラのロッシーニ@牡蠣入レ時

そして汁物2品は「和風仕立てのトムヤンクン」と「あん♪小鍋」。「あん♪小鍋」は珍しく写真を取り忘れてしまったのですが、小さなお鍋の上にあん肝がたっぷり。火をかける前にあん肝を楽しんでから、煮込んでもらうという面白い食べ方。あん肝がまた日本酒に合うんです!

そして「和風仕立てのトムヤンクン」は海老、カニ、アサリ、そして牡蠣が入った具沢山スープ。辛さ控えめでほんのりエスニックな風味。魚介の出汁がたっぷりのスープが体にしみ込んで行きます。

和風仕立てのトムヤンクン@牡蠣入レ時

そろそろ〆ということで、ここはちょっとオシャレに「雲丹のリゾット」を。雲丹のまったり感が味わえるリゾットのまわりには生海苔の入ったホワイトソース。このソースには生クリームが入っていてさらに濃厚さを深めてくれます。

雲丹のリゾット@牡蠣入レ時

そしてデザートも。バニラと抹茶アイスに生クリームと黒蜜とちちょっと和風仕立て。甘さ控えめで、量もちょうどいい。やっぱり最後に甘いものをいただくとほっとするんですよね。

デザート@牡蠣入レ時

お料理は牡蠣をメインとしつつ、お酒に合う和洋折衷の創作料理で、どれも一工夫加えてあるところがいい。牡蠣が食べたいと思っても牡蠣だけですと飽きてしまうし、でも牡蠣を食べた感は欲しい。そんなこちらの気持ちを上手に見極めて、バランスがとれたお料理がでてくる感じですね。

ただ、料理に合わせるのは日本酒にするか、ワインにするかとても悩むところ。そこが問題かもw。

狭いながらも小回りと気配りと工夫が詰まった、なかなか素敵なお店でした。

中目黒 牡蠣入レ時

夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:オイスターバー | 中目黒駅代官山駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村