とある夜、黒犬さんがなぜか私の前にすわって悩ましそうにしております。「あの、、ちょっといいづらいのですが。。」とでも切り出しそうな雰囲気。

なやましい顔の黒犬

 「実は、、、耳掃除やめてください。嫌いなんです!キリリ」

しゅっとしています。

そうなんです、いつもいやがるので、ウトウトしているところを狙って耳の掃除をしていただけでした。まあいつもは大暴れなので、こういう抗議もたまにはいいものですね。ですが、いくらお利口さんぽくアピールしても、耳掃除はやめませんけど。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村