なんとなく会社帰りに少し飲んで帰りたいときに立ち寄るお店のひとつがこちらの「ミヤザキ商店」。幡ヶ谷から西原商店街に入り、サンフォコンのとなりのワイガヤや居酒屋さん。いつも混んでいるのですが昨日は偶然席が空いているのがみえたので、ふらりと立ち寄ってみました。

この日はちょっとビールが飲みたい気分だったので、とりあえずビールを注文。一人で乾杯かなと思いきや、イケメン店員さんが以前お伺いしたのを覚えていらっしゃって、気軽に話しかけてくれました。そうなんですよね、こちらのお店の魅力はなんといっても店員さんの気配りが心地よくって、一人できても居づらくないよう配慮していただけるのが素敵なのです。

ビールから@ミヤザキ商店

そしてお隣の席のお若い男性は、、あれ先日お伺いしたときに厨房にいたこちらもイケメン店員さん。なんとお休みで自分のお店に飲みにきたとのこと。店員さん同士もとっても仲がよくいい関係でお仕事をされているようで、それが店内の雰囲気に伝播しているのかも。

ということで、一人ながらも何となく皆さんの会話に入りながら、食べ物をつまむことに。ここは串焼きが充実しているので、いくつか好みのものを注文。

まずは「ささみ 150円」。味は梅とわさびのどちらかを選ぶことができます。レアのささみはふっくらやわらかく、ここにきたら是非頼みたい1品。

ささみ@ミヤザキ商店

つづいて「しめじの豚肉巻き 120円」。キノコと豚肉の組み合わせは文句なしで好みの味。

しめじの豚肉巻き@ミヤザキ商店

さっぱりとしたものもつまみたくなったので「長いも 250円」を注文。刻まれた長いもに鰹節と海苔がのっており、テーブルの上にあるお醤油をかけて味付け完了。添えてあるわさびをちょっとつけていただくと、シンプルながらに美味しい。おうちお料理ぽっくってホッとします。

山芋@ミヤザキ商店

 そして定番「ねぎま 100円」。甘辛のタレと程よい火入れでふっくらとした焼き鳥に仕上がっています。

ねぎま@ミヤザキ商店

軽く一杯と思いつつ、やはりもうちょっと飲みたくなり、日本酒も頼んでしまいました。「開運 450円」お値段がお手頃でうれしい限り。

開運@ミヤザキ商店

串ものも追加しました。「しめじの豚肉巻き 120円」。内蔵系が苦手なので、肉巻きの串が選べるのが結構うれしい。

しめじの豚肉巻き@ミヤザキ商店

そして「おくらの豚肉巻き 120円」。ちょっと注文が偏ってしまったかもですが、どれも美味しくいただきました。

おくらの豚肉巻き@ミヤザキ商店

飲んでいる最中もどんどんお客さんが来店していて、気づいたらあっという間に満席。そして予約の電話もひっきりなしにかかってきているみたいでした。老若男女問わず受け入れてくれるアットホームな感じが人気なんだろなあと改めて感じました。

壁いっぱいに張られたメニューたち@ミヤザキ商店

そろそり混んできて席を待っているお客さんも出てきそうだったので、この辺でお会計。しめて1740円。やはりお手頃でありがたい。最後は店員さんがわざわざお見送りしてくださいました。ちなみにこちらのお店の2号店が中野富士見町にもできたとのこと。とにかく応援したくなるそんなお店でした。

ミヤザキ商店
夜総合点★★★☆☆3.5

関連ランキング:居酒屋 | 幡ケ谷駅代々木上原駅笹塚駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村